肌断食を2年やってみた結果。(ブログ整理&引っ越し検討中・・・)

2016.08.01.Mon.19:35
20160801.jpg

仕事がばたばたとしてしまったのをきっかけに毎日更新がストップしてから、いろいろ事情もあり、始めたばかりで2年以上も放置してしまいました・・・。

間がかなり空いたので記事を書き直したりしたいのと、ブログが重い気がするので、タイトルの通り、別のところでブログ再開してみようかな・・・と検討中です。

肝心の、肌断食と非接触生活の実践はどうかというと、続行中です。
ただ、やっているうちに方針が変わってきたというか、自分なりに固まってきました。
意外と検索でやってきてくれる方もいらっしゃるようなので、
一区切りとして、ここでは簡単に近況をご報告しておこうと思います(^▽^)

◆ご注意◆
更新が止まってしまっていた間、コメントやメールで、エメローゼンの日焼け止めの注文を、私宛に送って下さった方が何人かいらっしゃいました。
個別にお返事させて頂きましたが、当ブログから注文を受け付けてはおりませんので、株式会社エメローゼンさんへ直接お問い合わせ下さいね。
問い合わせ先は、こちらの記事にあります。
エメローゼン「VUVプロテクト」(ワセリンベースの日焼け止め)の購入方法

☆いつもありがとうございます♪
 応援クリック↓が、毎日更新の糧になっております(*´∀`*)
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

「肌断食を2年やってみた結果。(ブログ整理&引っ越し検討中・・・)」の続きを読む

エメローゼン「VUVプロテクト」(ワセリンベースの日焼け止め)の購入方法

2014.06.17.Tue.12:00
エメローゼンワセリンベースの日焼け止め(購入方法)
前の記事でご紹介した、肌断食中にオススメの日焼け止め。

「VUVプロテクト」(10g) 1,540円(税込)
SPF13 PA++相当


宇津木式スキンケア(肌断食)では、15分以下なら基本的に日焼け止めは不要ですが、どうしても必要なときはこの日焼け止めを推奨しています。

ワセリンベースで、界面活性剤・紫外線吸収剤・防腐剤不使用。
クレンジング不要。石けんで落ちます。
肌断食を始めたばかりで乾燥・チクチク感で辛いときの、日中の保湿剤としてもオススメです。

その使用感についての感想・口コミをまとめた前回の記事はこちら。
肌に優しい日焼け止め。エメローゼン「VUVプロテクト」を購入してみました

今日はその購入方法についてまとめておきたいと思います。
公式サイトやネットショップでの取り扱いがなく情報も少ないようなので、少しでも参考になればと思います。

☆いつもありがとうございます♪
 応援クリック↓が、毎日更新の糧になっております(*´∀`*)
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

「エメローゼン「VUVプロテクト」(ワセリンベースの日焼け止め)の購入方法」の続きを読む
関連記事

ワセリンベースの肌に優しい日焼け止め。エメローゼン「VUVプロテクト」を購入してみました

2014.06.16.Mon.11:59
エメローゼンの肌に優しい日焼け止め

宇津木式スキンケア(肌断食)では、どうしても日焼け止めが必要な場合、ワセリンベースの日焼け止めを推奨しています。

界面活性剤・防腐剤・紫外線吸収剤が含まれていない日焼け止め。

それが、エメローゼンの「VUVプロテクト」(10g)
¥1540(税込み) 

UVカット効果は、SPF13 PA++ 相当。

これ、日焼け止めだけでなくワセリンベースだから保湿機能もあるんですね。

肌断食を始めてから1〜2ヶ月の時期は、乾燥やチクチク感、粉ふきが気になる人が多いそうですが、そんな時期に無理せずこういったアイテムで保湿もしながら続けることが大事だそうです。

先日購入して使ってみたら思ったよりも良い感触だったので、使用感など、写真を入れてご紹介します。

☆いつもありがとうございます♪
 応援クリック↓が、毎日更新の糧になっております(*´∀`*)
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

「ワセリンベースの肌に優しい日焼け止め。エメローゼン「VUVプロテクト」を購入してみました」の続きを読む
関連記事

肌断食2ヶ月経過【肌とキメの写真(マイクロスコープ)】

2014.06.09.Mon.23:17
201406_肌断食2ヶ月目の肌質改善記録

更新が空いてしまいましたが、肌断食は実践中です。

肌断食をはじめて約2ヶ月が経過したので、肌の記録(写真)を載せます。
マイクロスコープで撮影したキメ写真と合わせてどうぞ。

前回の「1ヶ月半経過」の記事では、
マイクロスコープは約200倍で撮影していたのですが、
皮膚のキメの4段階」の記事を書くときに宇津木式の本をよく見ていると
どうやら65倍程度で撮影しているということがわかりました。
(私のマイクロスコープだと、200倍か65倍でピントが合い、
そのうちどちらかというと65倍の画像と近い。)

今回から約65倍撮影でいきたいと思います。
約200倍撮影だと、キメよりは毛穴の様子がよくわかりますね。

経過の写真(記事)は、月1回のペースでを載せていこうと思います。

☆いつもありがとうございます♪
 応援クリック↓が、毎日更新の糧になっております(*´∀`*)
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

「肌断食2ヶ月経過【肌とキメの写真(マイクロスコープ)】」の続きを読む
関連記事

宇津木式”つけない”スキンケアで改善する「皮膚のキメの4段階」のマイクロスコープ写真。あなたはどのレベル?

2014.05.30.Fri.23:03
宇津木式皮膚のキメの4段階

このブログには、「マイクロスコープ キメ」「肌断食」などで検索して来られる方が多いようです。

肌の「キメ」とは、肌表面の網目状の溝のこと。
赤ちゃんであれ90歳のおばあちゃんであれ、健康な肌にはきれいなキメが見られます。
マイクロスコープで肌表面を拡大してみれば、肌が本当に美しいのかが一目瞭然。

宇津木龍一医師の本では、『皮膚のキメのレベル』をⅢ〜0の4段階に分けて診断しています。

今日は、宇津木式の『皮膚のキメの4段階』を参考に、私と母のキメ写真で解説してみました!

4つのレベルとはどんなものなのか?
マイクロスコープをお持ちの方は自分がどのレベルか?などなど比較してみてください。
スキンケアをやめて肌断食をすると、キメがどう回復していくのかの参考にもなるかと思います。

ご注意点
※本に載っている写真を参考に素人が自前のマイクロスコープ写真を分類してみたものです。
あくまで参考程度にご覧頂ければと思います。

※キメを観察する際は皮膚の「同じ場所」を見る必要がありますが、キメの4段階の状態に当てはまる箇所を探すために、別々の場所になっています。


☆いつもありがとうございます♪
 応援クリック↓が、毎日更新の糧になっております(*´∀`*)
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

「宇津木式”つけない”スキンケアで改善する「皮膚のキメの4段階」のマイクロスコープ写真。あなたはどのレベル?」の続きを読む
関連記事
 | HOME | Next »